2016年2月27日
27日
一般質問の日程決定
3月8日(火)2時10分頃?~(質問時間25分)
公明党代表質問の後です。
本会議は、全て午後1時からの開催です。

一般質問順位PDF版こちらをクリック

26日
県職員の勤務環境の整備について(3月8日一般質問のため)

2月24日~2月26日の3日間で、

障害福祉課・子供家庭課、道路建設課など13の所属長に聞き取り調査をしました。

 (調査項目)
①事前命令の徹底
②超過勤務手当支給時間と実退庁時間との乖離
③各部局、各課での超勤縮減に向けての取り組み

2月22日
平成28年2月定例会2月29日~ 

3月8日~3月10日の間で、一般質問をいたします(日程未定)
○2月定例会での質問項目(質問要旨は、後日)

  1 中央省庁の奈良県への移転と関西広域連合と連携し誘客促進について
     奈良県も中央省庁の移転要望を積極的にすべき。

  2 大立山まつりについて
     ① 準備期間と県民の参加を募るべき
     ② 公募型プロポーザルの委託業者の選定
       透明性・公平性に疑義がある(デザイン・製作ー最初から薮内氏)。

  3 県職員の勤務環境の整備について
     超過勤務の縮減が不十分・改善が見られない。
     (実退庁時間と超過勤務手当の乖離)

  4 運動会・体育祭の「組体操」事故防止について
     県教育委員会の取組を質す

2月21日
高山第2工区の開発には、賛成。

根拠:URが平成30年に、このような事業から撤退するので、
用地を市・県・民間に売却をしていく。
県が購入する意思がないいので、乱開発を防ぐには、生駒市しかないのでは。 私も、以前からその方向で、努力している。

但し、開発に当たり、地域住民の意向の尊重と生駒市の財政負担が大きくならないような
配慮が必要。

そもそも、URの事業計画に無理があったのでは。